ピコジのヒマパチンカーZ

パチンコ業界に色々思うところのある、とあるホールのエリアマネージャー。1人でもいいからユーザーや関係者としてパチンコ業界に行きたいと思える、イベント新台レポ・パチ業界おもしろ裏話なんかを本音でお伝えします。ホール・メーカー関係者の方が興味でることも言っていきたいです。

麻雀プロリーグ化 M.LEAGUEってすごいですね。

先日ネットのニュース欄で見たのですが

麻雀のプロリーグ化がこの秋にも始まると。

 

サッカーやバスケットなど数々のリーグ発足を手掛けた川渕チェアマンまで最高顧問になり協賛企業もすごい企業ばかり。

私が読んだ記事はこちら

www.oricon.co.jp

 

なんといっても参加企業がすごい

株式会社コナミアミューズメント
株式会社サイバーエージェント
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社テレビ朝日
株式会社電通
株式会社博報堂 DYメディアパートナーズ
株式会社 U-NEXT

 

どちらも一流企業がずらりと並ぶ中でパチンコ屋としてはどうにも気になる

セガサミーホールディングス株式会社。この企業。

サミーさんすごいっす。このままカジノ関連企業にも突っ走っていきそうですね。

メーカーさんの他業種進出は私も過去に記事なんかにさせていただきましたが

pikojirou.hatenablog.com

 サミーさんは世間への認知度も一歩突き抜けてしまった感がありますね。

セガの名前も入ってますし、これだけの協賛企業と名前を並べるわけですから

いちパチンコメーカーに収まらない企業になってきているということでしょうか。

圧倒的な資金力を手に入れての6号機北斗や新内規パチンコの開発も期待しています。

 

麻雀とパチンコ イメージアップに大きく差が・・・

10年ちょっと前まではどちらも風俗営業法の範囲で営業をしている業界で

どちらにも博打性に加えて参加人口へのダークなイメージが付きまとっていた業界でした。

そんな中どちら共にこの10数年は参加人口回復のためにイメージアップ化、クリーンアップ化に勤しんでいた業界です。

麻雀であれば女子プロのメディアへの露出を増やし、パチンコであればタレントさんなんかとタイアップしたりなどもその一環だったと思うのですが

このM.LEAGUE発足によって大きく差がついてしまったと思います。

前述したこれだけの企業が「麻雀をスポーツとして一般認知してもらう」ためのリーグ化なのですから、その効果は絶大だと思います。

 

別に競っているわけではないと思うのですが

風俗営業法4号の中で生きる業界のお隣さん(雀荘営業ですが)が麻雀業界です。

パチンコ業界は一歩も二歩も遅れをとってしまったんではないでしょうか。

遅れをとったからダメだというわけではなくて

パチンコ業界も追いつけ追い越せの精神でいてもらいたいと思っています。

 

パチンコ業界にもリーグ戦自体に注目している人も多いと思う。

こちらも私の過去記事なのですが

以前に「パチンコ業界の方が好きなもの」という記事で麻雀をあげさせていただきました。

pikojirou.hatenablog.com

 なのでこのニュースには私の周りの方たちも興味津々。

特に8月7日のドラフトは私も注目しています。

高宮まりさんは指名されるのかな~

めっちゃ強いし美人ですよねー。高宮まりさん。

f:id:pikojirou:20180724095627j:plain

(この容姿で打ち筋も超強気の魅せる麻雀しますから、絶対にプロリーグに入ってほしいお一人です。)

 

それかドラフトはあくまでイベント的な意味合いで

すでにどの選手がどのチームにみたいなことは決まっていたりするんでしょうか。

どちらにせよM.LEAGUEが最初に挑む興業がこの8月7日のドラフトなわけですから

エンターテイメント性をしっかり出してほしいですよね。

期待しています!